小さなお友だちからゆずジャム

c0224222_21484154.jpg

c0224222_21484138.jpg

わたしの同僚のTさんのムスメさん 小学校2年生の Rちゃん。
わたしの小さなお友だち です☆

お手紙やシール、学童保育で作ったものや ビーズのアクセサリー などなど いっぱい かわいいプレゼントをくれます♪

わたしにとって たまにRちゃんからの お手紙やプレゼントは とっても かわいくて 大切な 宝物です。

昨日、Rちゃんが 作ったゆずジャム を Tさんより いただきました。 昨日のお昼ごはんが くるみパンと カップうどん だったので せっかくなので くるみパンに ぬって 食べました。
ゆずの 香り…甘さ控えめで ほろ苦いかんじもあり 、わたしが好きな味で、おいしくいただきました。心が こもった味がしました♪わたしも お礼のお手紙、Rちゃんに書きましょう。

なんででしょう。
小さなこどもが 書いたものや 作ったものは なんだか かわいく 思えるのは。

こんなかわいさは 大人が マネして作っても そんなふうには 作れない。

きっと それだけ いろいろなことを 学び 固定観念がついてしまったからなのかな。

2才のムスコの 落書きですら 今の わたしのデザインソースに なる。
ムスコに よく絵を 描かせたり 粘土をさせたり するけれど もしかしたら ムスコの 無の 純粋なさくひん で 自分が 成長させてもらっているのかもしれないです。

ほんと こどもには あたまが 下がります。
[PR]
by naturalist-1181 | 2009-12-10 21:48 | できごと